緊急時に便利!モバイルバッテリーのChargeSPOTを解説

ChargeSPOTの画像Wi-Fiサービス
引用元:ChargeSPOT

ChargeSPOTはモバイルバッテリーがレンタルできるサービスとなります。

外出先でスマホのバッテリー残量が少なくなった時に利用できるので便利です。

モバイルバッテリーはUSB-C・Lighting・Micro USBの3タイプのケーブルが内蔵されていて、AndroidスマホとiPhone、どちらでも利用できます。

日本国内設置シェアNo.1なので、どこでも借りられてどこでも返せるメリットがあります。

げんぞー

この記事では、ChargeSPOTの利用方法について解説していますのでご覧ください。

ChargeSPOTのレンタル方法

ChargeSPOTを利用するにはスマホでの登録が必要です。

アプリの登録

APP storeかGoogle PlayからChargeSPOT専用アプリをインストールします。

アプリからユーザー情報として携帯番号を入力後、SMS認証をタップするとSMSで認証コードが送信されます。

受信した4桁のコードを入力すれば登録完了です。

メールアドレスや本名は不要、簡単にユーザー登録が完了します。

ChargeSPOTの設置場所確認

利用場所はChargeSPOT専用アプリから確認できます。マップにChargeSPOTがある施設が表示されるので近くの設置店舗を探しましょう。

施設によっては充電器が全て貸し出されている可能性があります。事前に貸し出し可能数を確認しておくとスムーズに借りられますよ。

料金を支払ってレンタル

まずはバッテリースタンドに掲載してあるQRコードをアプリでスキャンして料金を支払います。

支払い完了後、モバイルバッテリーを取り出してレンタルが可能です。

今いる場所に近いChargeSPOTを探したり、店舗名で探したりすることが可能です。

決済方法は下記から選択できます。

決済方法

・クレジットカード(Visa / MasterCard / JCB / Diners Club Card / American Express)
・キャリア決済(d払い / ソフトバンクまとめて支払い / auかんたん決済)
・Apple Pay(一部)
・PayPay(一部)
・メルペイ(一部)
・LINE Pay(LINE版のみ)
・WeChat Pay(一部)
・Paidy(後払い)
・楽天ペイ

ChargeSPOTの返却

返すときはお近くのバッテリースタンドの空きスロットにモバイルバッテリーを差し込んでください。

この際、バッテリースタンドのスロットに空きがないと返却ができません。

事前にアプリから空きスロットを検索して返却することをおすすめします。

空きスロットのあるスポットはアプリから検索可能、 バッテリーをスロットに差し込んだら返却完了です。

借りたときと違うバッテリースタンドにも返せますよ。

ChargeSPOTの料金

ChargeSPOTの料金

引用元:ChargeSPOT

レンタル可能な時間と料金を掲載しています。

レンタル可能時間料金
レンタル開始~30分未満165円
30分~6時間未満330円
6時間~24時間未満480円
24時間~48時間未満660円
その後24時間毎プラス330円

レンタル可能時間は最大で120時間(5日間)未満です。

最大時間を超えた場合は、合計3,300円(利用料、違約金1,650円を含む)の支払い義務が発生するのでご注意ください。

ChargeSPOT Wi-Fiの紹介

ChargeSPOTWi-Fi

当サイトで紹介しているChargeSPOT Wi-Fiを紹介します。

ChargeSPOT Wi-Fiはレンタル充電器とWi-Fiが利用できる便利なサービスです。

主なメリットとして以下の特徴があります。

初月料金・初期費用・端末代が0円!
3大手キャリアの回線利用でエリアが広い!
100GBの月額料金が安い!
全国にあるChargeSPOTがお得に利用可能!

月間100GB利用可能、料金はChargeSPOT付きプランが月額3,608円(税込)、Wi-Fiのみプランが月額3,278円(税込)と安く利用できておすすめです。

ChargeSPOT付きプランならモバイルバッテリーのレンタルを毎月1回(5日間)まで無料で利用できます。

2回目以降は有料ですが、通常レンタルよりも安く利用可能です。

2回目/月:360円
3回目/月:720円
4回目/月:1,080円
5回目以降/月:1,440円

Wi-Fiでネット回線も使えて、モバイルバッテリーも毎月1回レンタルできるのでお得ですよ。

ネット回線をお探しの方は検討されてみてはいかがでしょうか?

詳細はこちらのページ「ChargeSPOT Wi-Fiを説明」で紹介しています。

まとめ

ChargeSPOTの利用方法を解説しました。

「スマホのバッテリー残高が無い!」という時に手軽に利用できる便利なサービスです。

登録は無料なので、モバイルバッテリーをお持ちでない方は全国30,000箇所でレンタル・返却ができるので利用してみてください。

この記事を書いた人
げんぞー

地方在住のアラフィフ。

古い固定回線を使いつづけていたが、Wi-Fiサービスの料金に惹かれて乗り換え。

以降、Wi-Fi関連の情報収集を行う。

お得なWi-Fiサービスの情報をお届けします。

げんぞーをフォローする
タイトルとURLをコピーしました