どこよりもWiFi新プランを他社の大容量プランと比較

どこよりもWi-Fi3つのおすすめポイント

プランの内容が新しくなった、どこよりもWiFiについて解説していきます。

料金システムが大きく変更され、段階的な料金設定でムダなく利用できるようになりました。

これは利用者にとっては大きなメリットです。

通常の契約だと、あまり利用しなかった月でも料金は決まっていますが、新プランだど使ったデータ量で料金が変わりムダなく使えます。

月によって利用頻度が違う方にはおすすめできるポケットWi-Fiサービスです。

他社の大容量プランとも比較していますのでご覧ください。

詳細はこちらをクリック!

新料金プラン

プライスのタグ

2年割適用時と通常料金とに分かれています。(全て税込)

2年割適用時

どこよりもピタッとスタンダードプラン

月間データ量月額料金
0~5GBまで900円
5~20GBまで1,900円
20~50GBまで2,900円
50~100GBまで3,400円

どこよりもピタッとプランプレミアム

月間データ量月額料金
0~5GBまで900円
5~20GBまで1,900円
20~50GBまで2,900円
50~100GBまで3,400円
100~150GBまで3,900円
150~200GBまで4,400円

通常料金

どこよりもピタッとスタンダードプラン

月間データ量月額料金
0~5GBまで1,400円
5~20GBまで2,400円
20~50GBまで3,400円
50~100GBまで3,900円

どこよりもピタッとプランプレミアム

月間データ量月額料金
0~5GBまで1,400円
5~20GBまで2,400円
20~50GBまで3,400円
50~100GBまで3,900円
100~150GBまで4,400円
150~200GBまで4,900円

2年割適用時の方が500円安くなっています。

この料金システムは他社サービスで見合かけないしムダなく利用できるので、どこよりもWiFiの1番のメリットです。

その他基本情報

プラン内容以外の基本情報について表示しています。

2年割適用通常料金
初期費用3,300円3,300円
契約期間24ヶ月なし
自動更新ありなし
違約金10,450円なし
器物損害金19,800円19,800円
支払方法クレジットカードクレジットカード

2年割適用時は自動更新なので更新月(25ヶ月目)で解約なら違約金はかかりませんが、期日を超えてしまうと支払い義務が生じます。

通常料金は縛りなしなので違約金はかかりません。

別途ユニバーサルサービス料数円がかかります。

オプション詳細

月額料金440円(税込)で機器補償サービスに加入できます。

内容として

・端末故障時、新品、または状態のよい中古品に交換

・代替機貸し出しサービス

注意事項

・盗難、紛失、経年劣化の場合は対象外

・1度補償による交換を利用してから、6か月以内の再利用は不可

・契約時のみ加入OK

契約後の加入は不可となっています。

お客様満足度NO,1宣言

通常の初期契約解除は解約金のみ免除されますが、どこよりもWiFiではお客様満足度NO,1を目指すために初期費用・月額料金・解約金が0円にしています。

適用の条件として

・端末到着から7日間以内に解約申請が必要

・10GB以内までの使用量

・2年割契約時のみ(通常契約は不可)

詳しくは公式サイトをご覧ください。

端末情報

どこよりもWiFi

現在提供されている端末についての性能です。

端末名JT101
最大通信速度下り150Mbps・上り50Mbps
連続使用時間約8時間
同時接続台数10台(推奨5台以下)
物理SIMスロットdocomo SIM

端末は提供されている機種が以前と違います。

以前のプランでは、JT101、U3、M629といった端末がプランに応じて提供されていましたが今はJT101だけとなっています。

このJT101は少し古いタイプとなり、これはマイナスなポイントです。

また変更があるかもしれませんのでご注意ください。

他社プランとの比較

2年契約・データ量200GBクラスのプランを3社挙げて比較しています。

月額料金月間データ量
どこよりもWi-Fi4,400円200GB
ギガゴリWi-Fi6,050円200GB
hi-ho Let’s Wi-Fi4,730円210GB相当

hi-ho Let’s Wi-Fiは現在キャンペーン中なので、合計13,000円以上割引があります。

こちらのページ、「hi-ho Let’s Wi-Fiはキャンペーン適用でコスパ最強!」で説明していますのでご覧ください。

どこよりもWiFiは2年割適用時の料金です。

200GBの2年総額料金を比較しています。

2年総額
どこよりもWiFi108,900円
ギガゴリWiFi148,500円
hi-ho Let’s Wi-Fi113,520円(割引で100,356円)

hi-ho Let’s Wi-Fiは初月の料金が日割りになるので表示額は若干異なります。

これで見ると現在の大容量プランはhi-ho Let’s Wi-Fiが1番低価格ですが、キャンペーンの割引が終了した場合、どこよりもWiFiが最安値になります。

どこよりもWiFiの口コミ

口コミに関して調べましたが、新プランについての口コミはありませんでした。

以前のプランに対しての批評はありましたが、新しくなっているので参考にはならないので新しい口コミを見つけ次第、表示していきます。

まとめ

最大のメリットは、使った分だけの料金設定なのでムダなく利用できることです。

ほとんどのプランは、契約時に決めたデータ量、月額料金から変更は不可となっていますが、どこよりもWi-Fiは段階設定なのでお得に使えます。

費用面を考えると、2年契約の方が通常料金よりも500円安くておすすめです。

デメリットは端末の性能くらいになります。

実際に使ってみないと通信障害の有無は分かりません。実際に使って思わしくなければ7日間以内に解約申請すれば初期費用・月額料金・解約金が0円で済みます。(2年契約時のみ)

この機会にどこよりもWi-Fiを利用してみてはいかがでしょうか。

新プランでおすすめ!
他のサービスを見たい方はこちら「安いポケットWi-Fiランキングベスト5」で基本情報を紹介していますのでご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました