とくとくBB WiMAX 2+は最高28,000円キャッシュバック!

2年連続NO,1アピールとくとくBBWiMAX画像

このページではGMOとくとくBB WiMAX2+について説明しています。

端末はモバイルルーター2機種、ホームルーター1機種から選択可能で機種別にキャッシュバックがあるキャンペーンも実施中です。

また端末代金が0円になっているのでおすすめです。

キャンペーンは変更したり終了したりする可能性があるのでご注意ください。

回線工事も不要なので設置費用もかからなく、すぐに利用できるので急ぎで使いたい場合にも向いています。

GMOとくとくBB WiMAX2+はプロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業、GMOインターネット株式会社が運営しているサービスです。

表示している価格は全て税込となっています。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のメリット

最大28,000円キャッシュバック!!月額料金も3,969円(税込)~とお得!工事不要でお得なWiMAX2+はこちら とくとくBBテキストリンク

主なメリットについて挙げています。

・キャッシュバックが高額

・サポートが充実

・端末代金が0円

・使用エリアはWiMAX 2+/au 4G LTE2種類ある

・通信速度がクラウドSIMよりも速い

Wi-Fiサービスを提供している中でもキャッシュバックは高額になっていますし、回線も2種類から選べるので通信障害がある時に切り替えができます。

端末代金がかからないのも魅力的です。

GMOとくとくBBはプロバイダーは2020年度オリコン顧客満足度第1位にもなっています。

デメリットについて

・月額料金が他社に比べて割高

・3年縛りと長い

・解約違約金が高額

・利用エリアはクラウドSIM型のWi-Fiより限定的

月額料金に関してはキャッシュバックがあるので、換算すれば他のWi-Fiサービスと変わらない金額になります。

WiMAXは他の回線よりも通信速度は良いですが、障害物に弱い面もあるので使う場所によっては通信障害が起こる可能性もあります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+キャンペーンについて

2021年4月1日(木)よりお得なキャンペーンを実施しています。

特典内容

1, WiMAX 2+端末代金が0円

2, キャッシュバック特典

端末名キャッシュバック金額
Speed Wi-Fi NEXT WX0628,000

キャッシュバック受け取りの流れ

STEP1

GMOとくとくBBより、端末発送月を含む11ヶ月目に申込み時に新規で作成される基本メールアドレス宛に、キャッシュバック特典の振込みに関する指定口座確認の案内メール送付

STEP2

振込み先の口座情報を登録

STEP3

返信の翌月末日(営業日)に指定の口座に振り込み

補足情報ですが、STEP1のメールアドレス宛に案内メールが送られるとの事ですが、とくとくBBの会員サイトにあるマイページ宛てに連絡があるので注意が必要です。

とくとくBB会員サポートログイン画面

こちらが会員サポート画面の一部になりますが、ここに連絡が来るので契約して11ヶ月目にはこまめにチェックする事をおすすめします。期限を過ぎたら申請できなくなるので注意しましょう。

またキャッシュバック適用には条件がありますし、内容の変更や終了する場合があります。

詳しくは公式サイトを閲覧ください。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の料金プラン

料金プランを表示しています。

プラン名ギガ放題プラン7GBプラン
月額料金 初月日割り日割り
     1ヶ月目~2ヶ月目3,969円3,969円
     3ヶ月目以降4,688円3,969円
GMOとくとくBB入会費0円0円
端末代金0円0円
LTEオプション利用料0円0円
事務手数料3,300円3,300円
契約期間3年3年

正直に言って7GBプランは高いので、おすすめはギガ放題プランです。

ギガ放題となっていますが、3日で通信量が10GBを超えると制限がかかります。

またauスマートフォンユーザーかUQ mobileユーザーなら、スマートフォンの月額料金が値引きになるサービスがあります。

決済方法はクレジットカードのみです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+ BBnaviについて

バナー広告 バナー広告

契約にあたっては、会員専用ページBBnaviへの登録が必要です。

ここでGMOとくとくBBの各種サービスの利用に便利な機能、情報を確認できますし、現在利用中のサービスの確認やプラン変更、解約手続きもこのページできます。

キャッシュバックの手続き案内メールもここに来るので、もらい損ねないように気を付けましょう。

キャッシュバックの連絡は、自分のEメール宛てには連絡が来ないのでご注意ください。 とくとくBBテキストリンク

GMOとくとくBB WiMAX 2+の端末

提供されている端末について説明しています。

端末名Speed Wi-Fi NEXT WX06
最大通信速度  下り440Mbps
        上り    75Mbps
連続使用時間約14時間
対応エリアWiMAX 2+/au 4G LTE
同時接続台数16台
メーカーNEC

回線速度は全てベストエフォート形式なので実際の数値とは異なる場合があります。

また端末に関しては、人気のタイプだと枯渇する場合もあるので公式サイトをご確認ください。

使用場所のエリア確認は公式サイトにて確認できます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+解約について

初期契約解除について

WiMAX 2+端末が着荷した日または、契約内容確認書面を受領した日のいずれか遅い日から起算して8日を経過するまでの間、初期契約解除制度を利用して解約できます。

初期契約解除をされた場合、解約違約金や損害賠償などを請求されることはありません。ただし、事務手数料3,300円に関しましては、初期契約解除した場合でも必要になります。

また初期契約解除をされる場合、WiMAX 2+端末及び備品をとくとくBBまで端末着荷から8日以内に返却しなければなりません。

返却が確認できない場合、端末代金22,000円の支払いが発生します。

法人名義でのご契約は、初期契約解除の対象外です。

20日キャンセルについての条件

契約したけど実際に使用してみたら通信障害があったり、速度が遅かったりした場合20日以内であればキャンセルできる制度です。

適用には条件があります。

・新規に個人様名義での本WiMAX 2+サービス申込み

・申し込み時の登録住所がUQ WiMAX2+ピンポイントエリア判定で「〇」

・解約時、事前にGMOとくとくBBお客さまセンターへ「20日以内の解約」連絡

・お客さまセンターへご連絡後5日以内に指定の宛先にWiMAX端末機器の返送(消印有効)

期限内に端末機器の返送を確認できない場合、端末代金22,000円を請求される場合があるので気を付けましょう。

条件を満たさない場合は、20日以内にキャンセル申請しても適用外となり、解約違約金が発生します。

負担が免除されるのは解約までの月額料金と解約違約金のみなので、それ以外にかかる費用は全て自己負担となるのでご注意ください。

通常の解約について

3年契約なので契約期間内の解約は違約金が発生します。

違約金一覧画像

キャッシュバックがあるので解約金の形態は複雑です。

キャッシュバックをもらってすぐに解約すると返却しなければなりませんのでご注意ください。

とくとくBBお客様センター

TEL:0570-045-109
受付時間:平日10:00 ~19:00

GMOとくとくBB WiMAX 2+まとめ

まとめますと

・キャッシュバックが最大28,000円

・通信速度が速い

・サポートが充実

・端末代金が0円

注意点としてWiMAXは使用場所で通信速度が変わるので、公式サイトにて使用するエリアが適しているかの確認をしましょう。

デメリットとしては、

・キャッシュバックが無ければ月額料金は割高

・7GBプランは他社の方が安い

実際に使用して不満があれば8日以内に連絡し備品全て返却すれば初期契約解除を適用できます。

3日間のデータ使用量制限をかけられたくないとお考えの方は、こちらのページ「クラウドSIM型ポケットWi-Fi5選」をご覧ください。

またキャッシュバックに関しての連絡メールは自分のEメールに届くわけではなく、11ヶ月目に会員サポートのBBnavi内にあるメールボックスに届くので申請忘れには注意が必要です。

とくとくBB WiMAX2+はトータルでみてもお得に契約できるWi-Fiサービスとなっています。

タイトルとURLをコピーしました