AiR-WiFiはメリット多数!プラン内容と端末性能を説明

AIR-WiFiの料金Wi-Fiサービス

このページではコスパ良しのネット回線、AiR-WiFiを紹介しています。

月額料金が安く、データ量は全て100GB、プランは3種類ある端末のU2s・U3・G4Maxから選べるようになっています。

げんぞー

少しでも安く使えるWi-Fiサービスをお探しの場合、AiR-WiFiはおすすめです。利用するメリットやプラン内容を説明していますのでご覧ください。

1年間契約で安く使える!
AiR-WiFiの公式サイトを見る

AiR-WiFiのメリット

AIR-Wi-Fi月額3278円紹介

AiR-WiFiのメリットを5つご紹介します。

100GBで安い!

月間データ量が100GBもあり、それで月額料金は3,278円(税込)とかなり安い価格設定です。

端末は旧型のU2sとなっていますが、通信速度は他のクラウドSIMのポケットWi-Fiと変わりません。

端末は他にも選択が可能です。

・U3   月額料金3,377円(税込)

・G4Max 月額料金3,608円(税込)

契約期間が1年間!

他社サービスのプランだと基本2年契約が多い中、AiR-WiFiは「1年間」と短く設定されています。

1年の間にもっとお得なWi-Fiサービスが提供される可能性もあるので、契約期間が短いことはメリットです。

30日間お試しキャンペーンあり!

内容としては、「使ってみたけど通信速度が遅い!」「ネットにつながりにくい!」といった不満がある場合、「初期事務手数料」と「月額料金」が0円になるサービスです。

だだし、端末のメンテナンス・クリーニング費用2,200円(税込)と返却処理手数料1,100円(税込)が別途かかります。

詳細はこちらのページ、【「AiR-WiFi」の30日お試しモニターについて詳細を解説!】にて説明していますのでご覧ください。

海外でも使える!

端末はそのままで海外利用もできますが、別料金なのでご注意ください。

エリア01

アジア/ヨーロッパアメリカ/オーストラリア 1日1GB 1,200円(税込)

エリア02

中東/アフリカ/南米 1日1GB 1,600円(税込)

端末が3タイプあり!

端末を「U2s」「U3」「G4Max」の3機種を選択可能です。

それぞれ月額料金が違います。下記にて詳細を説明しています。

AiR-WiFiのデメリット

サービスを利用するにあたり、デメリットといえるポイントを説明します。

解約の際、端末の返却が必要

AiR-WiFiの端末はレンタル形式で提供されるので、解約の際は返却しなければなりません。

月額料金を安く設定してある反面ではありますが、「返却は面倒!」と思われる場合にはデメリットとなります。

また、返却する際に破損や汚れ、欠品があった場合には最大で22,000円(税込)の弁済費用が発生するので取り扱いには注意が必要です。

故障に備えたオプションがあり、月額660円で加入できます。

解約申請が分かりにくい

解約する場合、申請しなければなりませんが、公式サイトには解約申請フォームがありません。

どこにあるかというと、初回契約時にメールで送られてくる契約書の中にあります。

そこにアクセスして申請をする方法になるので、分かりにくいのもデメリットと言えます。

電話対応が無い

AiR-WiFiは電話サポートがありません。

全てメールでの問い合わせしか対応していないので、「直接質問したい!」という場合には困りますよね。

公式サイトで、チャット方式での問い合わせもできます。

AiR-WiFiの特徴

クラウドSIM型のポケットWi-Fiとなっていますので、大手キャリア回線を利用して幅広い地域で使えます。

料金は別になりますが、国内だけでなく海外でもご利用可能です。

基本1年契約となっていますが、オプションを付ける事で縛りなしに変更できます。

通信状況は使用する場所で実際に使ってみないと分からないものです。

使いづらい状況はストレスになりますし、契約期間の縛りが原因で解約できない場合に縛りなしオプションを付けておけば安心ですね。

AiR-WiFiは初めて契約する方にもおすすめできます。

AiR-WiFiは、株式会社FREEDiVE (旧:株式会社Ocean Map)が運営しているWi-Fiサービスです。

AiR-WiFi プラン

AIR-WIFi3つの特徴AiR-WiFiのプランを説明します。この料金はポケットWi-Fiの中でもトップクラスに安いです。

プラン月額料金端末名データ量
さくっとプラン3,278円U2s100GB
らくらくプラン3,377円U3100GB
まるっとプラン3,608円G4Max100GB

全プランデータ量は100GBなので、価格の違いは端末によるものです。

契約の際は初回のみ、事務手数料が3,300円かかります。解約の際は端末の返却が必要です。

AiR-WiFi 端末

続いて端末の特徴を表示していますのでご覧ください。

端末名U2sU3G4Max
最大通信速度下り150Mpbs下り150Mpbs下り150Mpbs
 上り50Mbp上り50Mbp上り50Mbp
連続使用時間約12時間約12時間約13時間
同時接続台数5台10台5台
ディスプレイなしなしあり
SIMクラウドSIMクラウドSIMクラウドSIM

端末はクリーニングをしたリフレッシュ端末となっています。

G4Maxはタッチパネル付きで、22か国語の翻訳機能、モバイルバッテリー、グーグルマップが使えるのでWi-Fiルーター以外にも使える高性能なモバイルルーターです。

決済方法はクレジットカードのみとなっています。

利用可能なカード
VISA/JCB/MasterCard/AMERICAN EXPRESS/DinersClub

AiR-WiFi 問い合わせ

問い合わせは公式サイトで可能です。使いやすいチャット方式なので質問もしやすくなっています。

申し込みも項目別に入力していくだけなので簡単です。

解約

1年契約の自動更新なので中途解約の場合、違約金が発生します。

初年度なら1年未満で7,700円、13ヶ月目が更新月なので0円、13ヶ月目を過ぎると自動更新されるので違約金が5,500円かかります。

解約手続きは、お問い合わせフォームにて連絡が必要です。

折返しのメールで簡単に手続きができます。解約申請受付後、端末や備品の返却が済めば解約されます。

ただし、端末や備品の破損や欠品がある場合、弁済費が発生するので取り扱いにご注意ください。

・3,300円(税込):SIMピン、USBケーブル×1本
・5,500円(税込):説明書
・11,000円(税込):箱
・22,000円(税込):付属品が全て無い場合

解約の締め切り日は毎月20日までです。1〜20日の間に申請、返却期限日をもって解約となります。

AiR-WiFiのオプション

2つあるオプションを説明します。

契約期間なしオプション

月額330円で契約期間の縛りなしを選べるので、いつ解約しても解約金がかかりません。

注意事項として、解約する場合は提供備品すべて返却となり、汚れや欠品、破損があった場合は追加費用として22,000円が発生します。

返却期限は解約月の翌月7日までの返却となり、返却期限を過ぎた場合は超過分の月額料金を支払わなければなりません。

また解約月の翌月に利用がないことが条件となりますので、解約月の使用は控えましょう。

返却処理手数料として1,100円が必要となり、送料については自己負担となります。

安心オプション

月額660円で端末の補償が受けられます。

水没や故障の際に、検品済端末と無償で交換できます。

注意事項として初回契約時のみ加入可能で、無償交換は12ヶ月で1回だけとなっています。

途中解約はできません。

AiR-WiFiまとめ

月額料金は最安級で、端末もU2s・U3・G4Maxの3機種を選べるのもメリットです。

月額3,608円でG4Maxが使えるプランは他社にはありません。

データ量は3プランとも100GBなので、一番安いプランを選ぶならU2sがおすすめです。

こちらのページ【安く使えるクラウドSIM型ポケットWi-Fi5選!】にて他のサービスも紹介しています。

ポケットWi-Fiをお探しの方は、回線工事も不要で手軽に使えるAiR-WiFiを選んでみてはいかがでしょうか。

詳細はこちらをクリック!
AiR-WiFiの公式サイトを見る
著者
げんぞー

地方在住のアラフィフ。

古い固定回線を使いつづけていたが、Wi-Fiサービスの料金に惹かれて乗り換え。

以降、Wi-Fi関連の情報収集を行う。

お得なWi-Fiサービスの情報をお届けします。

げんぞーをフォローする
タイトルとURLをコピーしました