それがだいじWi-Fiの30日間お試しキャンペーンを解説

それがだいじWi-Fiの30日お試しキャンペーンWi-Fiサービス
引用元:それがだいじWi-Fi

それがだいじWi-Fiでは新規契約特典として「30日間お試しキャンペーン」を実施しています。

「契約して使ったけど通信速度が遅い!」「ネットにつながりにくい!」という場合に適用すると、通常の初期解約制度よりも安く解約できるサービスです。

キャンペーンの内容や適用条件について説明していますのでご覧ください。

それがだいじWi-Fiの基本情報に関しましては、こちらのページ「それがだいじWi-Fiの新プランは安い!内容を解説」で紹介しています。

それがだいじWi-Fi 30日間お試しキャンペーン

新規契約後、端末発送日から30日間はお試しキャンペーン期間としての利用が可能です。

内容としては、30日間以内で解約する場合、初期事務手数料、初月額利用料、解約事務手数料が発生しないサービスとなっています。

適用には条件があるので説明します。

適用条件

以下の条件を満たせば「30日間お試しキャンペーン」を適用できます。

・それがだいじWi-Fiを初めて利用される方

・期間内に申請、返却手続きが完了

・期間内のデータ通信量が10GB以下

・縛りなしオプションに加入されていない方

以前に同サービスを利用されたことがある場合には適用不可となります。

また、縛りなしプランに加入されていたり、期限を過ぎた場合や、データ使用量が10GBを超えた際も30日間お試しキャンペーンは利用できません。

注意事項

端末発送日から期間内に問い合わせフォームから解約申請を行い、商品一式(本体・箱・説明書・ケーブル等)の返却を完了することで「30日間お試しキャンペーン」が適用されます。

この際、30日以内に、それがだいじWi-Fiへの商品一式を返却しなければなりません。返却物の到着日まで計算する必要がありますのでご注意ください。

また、送料に関しては自己負担なので元払いで返送しなければなりません。

解約前に費用が決済されている場合、後日返金処理が行われます。

商品一式(本体・箱・説明書・ケーブル等)に欠品、汚破損がある場合、端末損害金として最大で27,500円(税込)の支払いが生じます。

「30日間お試しキャンペーン」適用時には初期事務手数料、初月額利用料、解約事務手数料はかかりませんが、返却処理手数料として1,100円(税込)・端末リセット処理費用2,200円(税込)が別途発生します。

まとめ

それがだいじWi-Fiの30日間お試しキャンペーンを解説しました。

Wi-Fiは無線なので電波干渉などのトラブルがおきる可能性もあります。また。実際に使ってみないと通信状況は分かりません。

それがだいじWi-FiではクラウドSIMの端末が提供されています。大手キャリアの回線を利用しているので、お使いのスマートフォンでネット利用ができるなら、問題なく使えるはずです。

それでも「通信速度が遅い!」といった不満がある場合、30日間お試しキャンペーンを適用してください。

条件を満たせば返金事務手数料1,100円(税込)、端末リセット処理費用2,200円(税込)のみで解約ができます。

著者情報
げんぞー

地方在住のアラフィフ。

古い固定回線を使いつづけていたが、Wi-Fiサービスの料金に惹かれて乗り換え。

以降、Wi-Fi関連の情報収集を行う。

お得なWi-Fiサービスの情報をお届けします。

げんぞーをフォローする
タイトルとURLをコピーしました