クラウドWiFiは契約期間縛りなしプラン一択!内容を説明

クラウドWi-Fiトップ画像

このページではクラウドWiFiについて解説しています。

契約期間の縛りがなく、いつ解約しても解約違約金がかからないポケットWi-Fiのレンタルサービスとなっています。

回線工事不要で端末が届き次第、簡単な設定で使用できますし、ネット申し込みが可能で、手続きが完了すれば最短で即日発送が可能です。

自粛生活が求められる中、自宅で過ごすとなるとインターネットを多用すると思いますので費用を抑えるためにおすすめです。

クラウドWiFiは、株式会社ニッチカンパニーが提供しているサービスとなります。

表示している価格は全て税込となっています。

クラウドWiFiならいつ解約しても解約違約金無し

バナー広告

契約期間の縛りなしが無いので、いつ解約しても解約違約金がかかりません。

この価格帯のプランだと2年間の契約縛りがありますが、最低契約期間の1ヵ月を経過すればいつでも0円で解約できます。

他社のプランであれば契約期間内に解約すると約4,000~9,000円の違約金がかかる場合があります。

新しい機種やプランがでたらすぐに乗り換えたい方、 使用するエリアで電波が入るか心配な方などにおすすめです。

クラウドWiFi 月間通信量

100GBクラウドWiFiの最新機種を月額3,718円でレンタル! テキストリンク

月間通信量100GBまで使い放題なので、1日〇〇ギガ制限や3日以内に〇〇ギガ超えたら翌日は制限がかかるなどがありません。

この1台で海外134ヶ国でネット回線に接続できます。

1ギガあたり約40円で使えます。

スマホで1ギガ追加購入する場合、おおよそ1,000円かかるので比べてみても断然お得です。

クラウドWiFiはシンプルな料金設定

バナー広告

シンプルでわかりやすい料金設定で、プランはひとつだけです。

月額料金3,718円
月間データ量100GB
最低契約期間1ヶ月
解約違約金なし
事務手数料3,300円

また、固定料金制なので利用期間中は同じ料金で使えます。

他社プランにあるような契約月は格安料金だけど、後々料金が高くなるような事はありません。

初回のみ事務手数料で3,300円が必要になります。

クレジットカード決済のみとなっていますのでご注意ください。

クラウドWiFi 端末の情報・クラウドSIMについて

ルーター

U3というルーターで、スペックを3つ挙げます。

端末は変更される場合があります。

最大通信速度 下り最大150.0Mbps 上り最大50.0Mbps

連続使用時間 約12時間

同時接続数  10台

下りの通信速度は高画質の動画視聴だと、20Mbpsあると問題ありません。

端末はレンタルになるので、在庫状況によっては変更される場合があります。

クラウドSIMとは

通常のWiFiルーターは、端末本体にSIMカードを挿し込むことでインターネットが利用できるようになります。

その端末を利用している場所の近くにある通信キャリアの電波をキャッチしてインターネット通信ができるわけですが、契約している通信キャリアのSIMカードがエリア圏外だと通信ができません。

クラウドSIMはWiFiルーターの利用場所に応じて、クラウドサーバー上に存在する複数のSIMカードの中から最適なものを自動的に接続します。

また、ドコモ/au/ソフトバンクという複数のキャリアの中から最適な回線の電波を掴んで通信できるため、エリア圏外になりにくいという特徴もあります。

クラウドWiFi 保証オプションと注意点

バナー広告

選べる2つの端末補償オプション ライトプランは月額275円で故障・水没時に無償交換できますが、紛失・盗難・バッテリー劣化時は 16,500円のご負担となります。

フルプランは月額550円で故障・水没・紛失・盗難・バッテリー劣化など 全てのトラブル時に無償交換できます。 端末補償オプションに非加入時はいずれの場合も27,500円のご負担となります。

解約時、端末は返却しなければならないので取扱いには注意しましょう。

クラウドWiFiまとめ

契約期間の縛りが無く、月額100GB使えて月額3,718円のWi-Fiレンタルサービスとなっています。

やはり契約期間の縛りが無いのは魅力的ですね。

最低契約期間の1ヵ月を経過すればいつでも0円で解約できます。

デメリットといえば、端末が故障した際の弁済額が27,500円と割高になっている所です。

レンタル提供なので仕方ないのかも知れませんが、他社よりも高額となっています。

ルーターなどの端末は毎年、新しい機種が発売されるのでいつまで使用するか分からない場合に適したプランです。

他のサービスはこちらの「クラウドSIM型ポケットWi-Fi5選」で紹介していますのでご覧ください。

インターネットを多用する方は、コストを抑えるためにも公式サイトを見て検討してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました