ぷらすWiFiはプリペイド式・クレジットカード無しで契約可能!

ぷらすWi-Fi4分割したルーター画像

このページでは解約金なしのWiFi【ぷらすWiFi】テキストリンクの特徴について解説しています。

ほとんどのポケットWi-Fiは、決済方法がクレジットカードのみとなっていますが、ぷらすWiFiはクレジット・デビットカード、銀行振り込みが可能なので、クレジットカードをお持ちでない方も申し込みできます。

データ量をチケット購入するシステムなので、用途に合わせた利用ができますし、契約期間のしばりも無く、契約解除料も発生しません。

クレジットカードは使いたくないけど、ポケットWi-Fiを契約してみたいという方に向いたサービスとなっていますのでどうぞ。

ぷらすWiFiをおすすめできる人

・クレジットカードを持っていない、使いたくない人

・契約期間に縛られたくない人

・月毎によってデータ使用量を調整したい人

一般的にポケットWi-Fiを契約する場合は、クレジットカード決済がほとんどですが、銀行振り込みやデビットカードにも対応しているので、支払い方法の選択ができます。

データ量を選びチケットを購入するシステムなので、月によって容量を変えたい人にも向いています。

ぷらすWiFiの料金

4分割した画像

ぷらすWiFiの料金はプリペイドスタイルなので、容量に応じてチケットを購入する方式となります。

データ量は30GB・60GB・100GB、期間も1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月から選択可能です。

チケット期間30GB60GB100GB
1ヶ月2,838円3,718円4,158円
3ヶ月7,854円10,494円11,814円
月額2,618円3,498円3,938円
6ヶ月14,388円19,668円22,308円
月額2,398円3,278円3,718円
12ヶ月26,136円36,696円41,976円
月額2,178円3,058円3,498円

まとめて購入するほどチケット価格は安くなります。

申し込みにあたって身分証明書が必要です。

表示している価格は全て税込となっています。

注意点

チケット期間中のデータ量が残っていても、次回に繰り越しはできません。

チケットの有効期限月の当該月の10日までに、次回分の購入がなければ再度、開通事務手数料が発生します。

例えば6月末でチケットの有効期間が切れるとするなら、6月10日までに手続きしなければその都度、3,300円かかります。

データの追加購入

解約金なしのWiFi【ぷらすWiFi】テキストリンク

データを使い切っても追加購入が可能なので安心です。

専用アプリのMaster Roamをダウンロードして端末との接続設定をすれば、アプリから購入できます。

Dayチャージ

有効期限が1日だけのチャージプランです。

・1GB 319円/日

・3GB 352円/日

・5GB 418円/日

90Daysチャージ

有効期限が90日のチャージプランです。

・1GB 385円/90日

・5GB 1,870円/90日

・10GB 3,190円/90日

チケットと併用の場合、チケットを優先して消化します。

ぷらすWiFiの端末

ルーターT6

ぷらすWiFiの端末情報を表示していますのでご覧ください。

端末名T6
最大通信速度下り150Mpbs・上り50Mbps
連続使用時間約15時間
同時接続台数最大5台
ディスプレイあり
販売価格ぷらすWi-Fi価格19,800円
開通事務手数料3,300円

クラウドSIMとなりますので、大手キャリアの回線を利用できます。

端末は初回に購入しなければなりません。

端末を分割に出来る、【しんぷるぷらす】というプランもありますがこちらはクレジットカード決済のみとなります。

しんぷるぷらす

こちらのプランは、月間50GB月額2,728円を36回使用すれば実質端末代金が0円になるシステムです。

通常

通信料2,728円+端末分割金748円=3,476円

割引適用

通信料2,728円ー748円割引=1,980円+端末分割金748円=2,728円
毎月748円の端末分割金が通信料金から割引されるので、36回続けば端末代が0円になります。
解約の際は端末の残金を払うだけです。

また端末返還特約というサービスがあり、端末をキレイな状態で到着から2週間以内に返却すれば、端末の残金支払いが免除になります。

使用量も5GB以内でないと適応されませんのでご注意ください。

申請手順

・期限内に電話かメールにて、サポートデスクに連絡をする

・端末や備品など全てぷらすWiFiへ返送する(送料自己負担)

・破損や欠品がなく、検品で適用されたら完了メールでお知らせ

適用までの通信料と手数料は返金不可となります。

ぷらすWiFiオプション

バナー

4つのオプションがあるので説明します。

あんしんぷらす

月額748円で本体、バッテリーを保証。

交換手数料のみでリファビッシュ品と交換でき、バッテリーも年間1度まで交換費用のみで交換できます。

らくらくぷらす

クレジットカード限定、月額198円で最安値での自動チケット購入が可能です。

自動購入するのでチケットを買う手間が省けます。

ぷれみあむぷらす

クレジットカード限定、月額858円であんしんぷらす・らくらくぷらすを合わせたオプションです。

基本的に新規加入時の際にしか加入できません。

外出先で使用することが多いなら、加入しておくと安心ですね。

ぷらすWiFiのデメリット

ぷらすWiFi

・初めに端末を購入しなければならない

・有効期限月10日までにチケットを購入しないといけない

・購入したチケットの払い戻しができない(初期解約制度除く)

・チケット期間更新の際、締切日を過ぎると開通事務手数料が発生する

・初期費用が高くなる

ぷらすWiFiはサービスを開始して日が浅いので、今後何かしらのトラブルが発生する可能性もあります。

初期解約制度でのチケット払い戻しは可能ですが、端末代金、開通事務手数料は自己負担です。

ぷらすWiFiまとめ

木の板にまとめと書いた画像

最大の特徴はクレジットカードを持っていなくても使用できることですね。

12ヶ月のチケット購入ならば月額で割ると最安級になりますし、データの追加購入も可能です。

解約という概念がないので、チケットの期限が切れても解約手続きや手数料はかかりません。

デメリットは端末を一括で購入しなければならないので、初期費用が他社よりも高くなることです。(端末代+チケット代+開通事務手数料)

1ヶ月毎のチケット購入なら割高になります。

また運営会社はプレシャスログという設立して間もない会社なので、今後どうなるかわ正直分からない点ではあります。

ぷらすWiFiはクレジットカードは使いたくないけど、ポケットWi-Fiは使いたいという方に向いているサービスです。

クレジットカード決済でも大丈夫な方はこちらの記事、「クラウドSIM型ポケットWi-Fi5選」をご覧ください。

まずは公式サイトを見て比べてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました